BOOKS
by Sukeharu Kano / 狩野祐東 著書

ポップをつくりました

2015-11-09

ほぼ毎回恒例、『確かな力が身につくJavaScript「超」入門』のポップを作りました。

やっぱりポップは手作り・著者オリジナルがいいだろうと、今回もかなりていねいに作りました。

 まずはいろいろ下書き・試作してから……

下書き・試作

 最終版を制作。当初黄色い紙に直接書こうと計画していたのですが(図の左下)、やってみたら「うーん、これはスーパーの安売り?」これじゃあダメだなと思い、このあとも紙の色を変えたりして試行錯誤していました。
 紙を貼り合わせる前に文字を書くので、アタリをつけるために後からくっつけるカバーとかこの本に出てくるフクロウとかをマスキングテープで仮止めしています。

制作途中

 できあがり! これを6点作成。

完成

 今回は発泡スチロールを間にはさんで立体的にするのは止めて、最大4枚重ねのレイヤー構造で作成。とくに一番下の黄色い紙はかなり分厚くて、全体に頑丈に作ってあります。書店で「クリップにはさめません」なんて言われませんように。

 パッと見て本の内容が少しでもわかるように、この本の特徴(著者として気をつけたところ)を書きました。といってもだいたい3〜4行くらいのスペースしかないのであまりいろいろ言えませんが。

 書店でお見かけになりましたらかわいがってやってください。

狩野 祐東

Web/アプリケーションUIデザイナー、エンジニア。執筆家。 アメリカ・サンフランシスコに留学、UIデザイン理論を学ぶ。Webサイトやアプリケーションのデザイン・開発、関連技術書籍の執筆を数多く手がける。株式会社Studio947代表。