BOOKS
by Sukeharu Kano / 狩野祐東 著書

『スラスラ』増刷決定!読者の皆さまありがとうございます

2013-11-01

本書『スラスラわかるHTML&CSSのきほん』、ついに増刷が決定しました。これもひとえに読者の皆さまのおかげで、感謝しています。多少はお役に立てているのかなあと嬉しく思います。この調子でいけたらいいなあ。

 (著者の内幕)増刷がかかると、たいてい数日のうちに1冊通してチェックをして、出版社の編集者さんに修正箇所を報告します。修正箇所といっても多くが誤字脱字のたぐいですが、多くはないものの、本気で正確を期して作っているにも関わらず、そこそこあります。まあ、ここでは「わたしの本に限っていえば」ということにしておきますが、「本は間違っている」という心構えで読むとわたしの本でなくても結構見つかります(わたしの本に限っていえば、になっていませんが)。

 書き物業を始めてから、本を読んでいると誤字脱字部分が蛍光マーカーでマークしていないのに光って見えるようになり、かなりの確率(100%ではありませんが)で発見できるようになりました。原稿を書いている段階でもそうで、キーボードを叩くときに間違ってしまうときは、実際に間違った字が画面に出る前にもう間違うことがわかっているという…… 「あ、おれ、これから間違って打つぞ、間違って打つぞ」って脳内わたしが懸命に訴えかけてくる。でも、クルマのブレーキを踏むのは危険を察知してから1秒後、といわれますね。それと同じで、体はトロいので、やっぱり間違った字が画面に出てくる。

 さてこの『スラスラ』。わたくし史上まれに見るミスのなさで、現時点でほとんど直す箇所が見つかっていません。わはは。ということでご心配なく。いま買っても、すくなくとも大きなミスはないはずです。