BOOKS
by Sukeharu Kano / 狩野祐東 著書

Kujira Cafeのモデル、hotaru caféに行ってきた。撮影協力のお礼

2013-08-06

『スラスラわかるHTML&CSSのきほん』出版からはや2ヶ月と少し、学習用サンプルサイトのモデルとなった「hotaru café」にようやくおじゃまして参りました。


DSC04071

東京駅から特急わかしお〜外房線と乗り継いで大原へ。そこから単線のいすみ鉄道に乗り、国吉で下車。さらにタクシーに乗って……

hotaru café

 到着。千葉県はいすみ市山田の、周りを田んぼと山に囲まれた静かな田園地帯にひっそり建つhotaru café。千葉にもこんなところがあるのかと静かな驚きを隠せないのどかさ。この辺一帯はホタルの生息地として有名で、6月初旬から中旬にかけて淡い光の舞う里になるそうです。

 hotaru caféのコーヒーは日本では珍しい「ニュージーランド式」。エスプレッソをベースにしています。わたしのあてにならない感覚をもとに言うと、通常のエスプレッソよりマイルドに感じます。豆がいいのか苦みがフレッシュというか、とげとげしくない。料理の評論家ではないのでこれ以上コメントしませんが、まあとにかくおいしいんですわはは。

 コーヒーのお供に注文できるキッシュがね、これまたいいのです。地元で採れた野菜や肉魚をメインに使うそうで、数週間でメニューが入れ替わります。

hotaru caféの裏手は水田

 お店の裏手は田んぼ。この辺りで栽培しているのは早稲種なのか、この時期にもうたわわに実っています。あと1、2週間で稲刈りだそうです。

 すっかり長居しました。

 もちろん『スラスラ〜』1冊献上。記念撮影もしましたが顔が載るのはちょっと……と、シャイなマスターの要望によりここには登場しません。

 ちなみにマスターの話では、外房大原近くの海水浴場ではスナメリが出ることがあるそうで。なぁんだ。それなら「Kujira Cafe」じゃなくて「スナメリカフェ」にすればよかったなあ、なんて。

 とにかく、hotaru caféの協力がなければ、あのサンプルはできませんでした。つまり『スラスラ〜』はできあがらなかったわけで、とても感謝しています。ありがとうございました。

プレート